好きになる…、かも…。   

いや、もう好き。

松田龍平…。

ごめん、わすく。
オダギリジョーはしばらく忘れなきゃならなくなった。


映画コラム書くために『恋の門』見返したら
好きだったこと思い出した。
映画自体も松田龍平も好きすぎて
映画館に三回も見に行ったんでした。

ラブシーン満載。
DVD借りたら本人の音声解説はいってました。

買うしかねえ。

あ、映画コラム本日から掲載がはじまると思うのでぜひみてください。
[PR]

by 234wave | 2006-09-06 02:04 | 日記

<< チョコレート川島 心が折れた >>