コエー   

f0103612_21195059.jpg


『さよなら、さよならハリウッド』を観るはずが、
このとおり『crash』になりました。
※『さよなら、さよならハリウッド』も借りて帰ってきた。

最近、舞台にはまりすぎて映画を軽視(え?)していたのですが、
やはり映画はすごい。
久しぶりにぐっときました。

世の中、誰かのものさしだけで善悪は判断できないなあって
最近わたしは思っているんですが、
そんな気持ちにこたえてくれるような映画でした。
最近観た舞台『THE BEE』(野田MAP)に主題が似ていた気もします。
理由のない恐怖に対する人間の行動。
表面的な暴力よりよっぽどコエー。

そんなかんじのテーマをアンビエントな映像と音楽と、
うまく練られた脚本・台詞で見せてくれました。クラッシュ。
夜中にひとりで観る雰囲気にぴったり。
観終わったあと、じわっと涙が。

観る価値あり。

公開当時、あやこんぶが観に行って「おもしろい!」と言っていたので
気になっていたものの、ようやく観るはこびとなりました。

わたしの好きな女優のサンドラ・ブロックが出ています。
あ、彼女の ケツアゴ は今回あまり目立ってません。
[PR]

by 234wave | 2007-07-12 22:32 | 日記

<< いまの空 今年の旅行について >>